RSS2.0
5年生の社会科も教科担任制です。わたしたちのくらしを支えている食料の産地をJamboardでまとめました。我が国の食料生産は、自然条件を生かして営まれていることに気づいたかな。 「ノートとクロームの効果的な使い分け(*^o^*)」
大田原小学校の高学年は教科担任制です。算数科は日常のティーム・ティーチングや週1回の中学校教諭との合同授業を実践しています。 「すべての児童に対して学びの質の向上を!」  
言語活動を行う目的を明確にし、学び合いを取り入れた授業を実践しています。『子供同士が交流し合う授業』『教員は子供同士の意見をつなぐ役割に徹する授業』 「Classroom English と CLIL」
目的 1 世界遺産に登録された日光の歴史的建造物や美しい自然などについて、見聞を深める。→達成 2 集団行動を通して、決まりを守ることの大切さを学ぶ。→達成 「歴史との出会い」
本校で練習試合があると、相手チームがそっとトイレに置いて帰ります。心は見えないけれど、心づかいは見える。 「あたたかい心が、あたたかい行為になる。」
県庁と大谷資料館周辺を見学しました。バスや班別行動でのマナーをしっかり守れていました。 「大谷観音は日本最古の石仏  平和観音は27メートル(^_^)」
週末にバレーボールの大会が開催されました。 バレーボール部  第3位 「女子バスケ部は県大会がありました。」
【あいさつ名人】 レベル1〈げんき〉にあいさつ レベル2〈えがお〉であいさつ レベル3〈相手より先〉にあいさつ レベル4〈遠くからうしろから〉でもあいさつ  〔相手がうれしくなる〕あいさつをしましょう!
運動発表会が終了しても、日々の教育活動は怠りません。『授業』『あいさつ』 「来週は4、5年生の遠足(^▽^)」
「和太鼓クラブ」「将棋クラブ」「絵手紙クラブ」「ニュースポーツクラブ」は、地域の専門家様からアドバイスをいただきながら、みんな協力して活動しています。 「望ましい人間関係」
午後の高学年ブロックがなんとか終了しました。記憶に残る鼓笛ドリルでした。PTA総務の皆様、広報部の皆様、事業部の皆様、平日にもかかわらず御協力いただきましてありがとうございました。 「子供・保護者・教師 みんなの笑顔(^_^)」
中学年ブロックが終了しました。元気いっぱい演技できました。 「大小ソーラン2021はアンコール!」
低学年ブロックが終了しました。保護者の皆様、御協力ありがとうございます。 「生き生きとダンスしてました。」
朝からみんなで準備です。制限がある中での開催になりますが、どうぞよろしくお願いいたします。 「降らないで~~~。」
週末に各大会が開催されました。 サッカー部    優勝 女子バスケット部 準優勝 野球部      第3位 おめでとう! 「サッカー部は県大会もありました。」
低学年ブロック(1、2年生)は「いちご一会ダンス」を披露します。242名のかわいらしいおどりに癒やされます。 「当日はいちご一会バンダナで彩ります。」
歴史の学習と食をコラボさせた「古墳カレープロジェクト」が下野新聞に掲載されました。大田原市は貴重な文化遺産に恵まれています。 「地域を愛し地域に学ぶ」
中学年ブロックの様子です。「大小ソーラン2021」の練習に気合いが入ります。3年生も4年生も暑い中『本気』です。 「当日は軍手で彩ります。」
多くの新聞記者取材のもと、6年生が給食で古墳カレーを食べました。侍塚古墳と同じ前方後方墳の形をしています。子供たちは学習した古墳が給食に出て大喜びです。 「栄養教諭と調理員に感謝(*^o^*)」
06/09 14:13
暑い日になりました。子供たちは「プール」や「運動発表会練習」の疲れも見せず、昼休み元気に外遊びです。 「大人は大丈夫?」
高学年ブロックの様子です。「徒競走と障がい走を組み合わせたリレー」や「フィールドドリル2021」に向けて練習を重ねています。 「達成感の濃さは費やしてきた時間に比例する。」
6年生が社会科の学習で古墳見学を行いました。見学した大田原市内にある侍塚古墳は、那須地域の歴史を語るうえで欠かすことのできない貴重な古墳です。子供たちは古墳の規模やその出土品、古墳の広がりについて理解を深めました。これらの学習を受けて、6月10日(木)に「古墳カレー」を食べます。 「日本初の発掘調査古墳」
グループで学校探検をするという具体的な活動や体験は、様々な気付きにつながります。 「校長室でインタビュー(^_^)」
1ヶ月かけて校長先生が全ての教室を参観し、子供たちの学習を確認しています。記憶に残る先生とは、授業を分かりやすく楽しめるようにしてくれた先生です。 「授業のことは忘れても先生のことは忘れない。」
06/04 11:08
6月になりました。子供たちは「運動発表会の練習」や「しろやま班清掃」など、新たなことにチャレンジしています。 「とにかくやってみる。」
読書週間実施中です。朝の活動では、図書委員による読み聞かせを行っています。また、本日は1年1,2組がトコトコ大田原図書館へ行って利用の仕方を学んできました。明日は3,4組です。 「多様な読書活動を通して、本を読む子を育てる。」
大田原市内の小学校球技大会が始まりました。野球部がベスト4に進出中です。今後、バスケットボール、バレーボール、サッカーの大会が開催されます。 「やり続けることの大切さ」  
 校長先生の呼びかけにより、6月から壮大なあいさつ運動が展開されます。高学年生と教員による「朝のあいさつ運動」や「あいさつ」を題材とした学級活動で意識を高めます。 「本気」  
05/28 9:01
文字情報をもとに想像を膨らませたり考えを構築したりすることは、創造力の鍛錬になります。 「読書の時間を大切にしよう」
異年齢集団活動で花壇整備を行いました。みんな協力して熱心に活動している様子を見ると、優しい子供たちだな~と感心させられます。 「尊敬とあこがれの高学年」
1年生の給食です。準備・食事の仕方・片付けなど上手になってきました。 「自立への一歩」
隣と比べて落ち込むのはやめよう。見るべきは隣じゃない。目の前にある。 「明日はスーパームーンの皆既月食」
05/21 11:13
雨の金曜日も元気に登校しています。雨の中、歩いた人だけが気付く学びもある。 「晴れの日もあれば雨の日もある。」
学校図書館ボランティア「しおりの会」に31人の応募がありました。ありがとうございます。 「6月から図書室本格稼働」
教育委員会の先生が、児童の授業態度やChromebook活用を見に来てくれました。みんなすばらしいと褒めていました。さすが大田原小の子供たち(^_^) 「目を奪われるものより心奪われるもの」
野球・ソフトボールの県大会が開催されました。親子ですてきな経験と思い出を積み重ねていますね。 「大変な時もあるけれど、親が子供の部活に関われるのは期間限定です。その時その時を大切に。」
できるのにやらないのはできないのと一緒。 「今日が未来を変える最前線」
放課後の部活動・スポーツ少年団活動の様子です。目標に向かって練習を重ねています。 「反復 継続 丁寧は心地いい。」
この班は今年も1時間かけて登校しています。みんな朝から元気です。(^_^) 「人を構築するのは毎日の行動であって、結果は副産物に過ぎない。」
楽しかった思い出はあなたを励まし、苦しかった思い出はあなたを支える。 「みなさんの持ち味は何ですか?」
今週は体力テスト週間です。5年生が低学年生にポイントをアドバイスしていました。それをもとに実際にやってみると新たな課題が見つかるようです。 「大事なことは教わるんじゃなくて、自分で気づくものなんですね。」
朝6:00~PTA奉仕作業がありました。環境美化部、5学年部、総務会の皆様 朝早くからありがとうございました。 「トイレも階段もプールもピカピカです。」
しろやま班どうぞよろしくの会です。異学年交流活動は子供に肯定的な効果をもたらします。 「入部希望締切は、5月14日です。」
連休は安全に過ごせたかな?明日から学校です。大田原小学校はみんなを待ってるよ(^_^) 「最高の教師は子供の心に火をつける。」
今日の「朝の活動」をパチリしました。朝登校したら保管庫からChromebookを取り出し、ヘルスチェックを行います。習慣になってきました。 「Chromebookは文房具と同じ道具です。」
 大田原小学校には7つの常設部活動・スポーツ少年団活動があります。子供たちにとって部活動・スポーツ少年団活動は、体力の向上や健康の増進、人間関係づくり、規範意識の醸成などに極めて効果的です。また、心身の健全な発達と豊かな人間性の育成を図る上でも大変有意義です。  以下、各部の紹介を掲載します(^_^)  
新しい出会いから2週間になります。各クラスとも学びの習慣づくりと授業充実に向けて取り組んでいるところです。 「見通しと振り返り」
学校探検を通して、見付けたり、遊んだり、不思議だなと感じたり、やってみたいなと思ったりしたことが、「話したい」「伝えたい」という気持ちにつながります。 「1年生スタート!」
本日2時間目の授業風景です。Chrome bookやモニターの活用は普通になっていくんですね。 「主体的・対話的で深い学び」
04/12 21:19
新型コロナウイルス感染拡大防止措置のもと、入学式が挙行されました。校長先生からは「あいさつ」についての式辞、PTA会長様からは心のこもった御祝辞をいただきました。 「129名が入学し、全校児童680名でスタートです。」
桜の花は散ってしまいましたが、元気な子供たちが戻ってきました。子供あっての学校です。 「いよいよ入学式です。」
04/08 13:15
天気にも恵まれ、学校がスタートしました。新しい教職員紹介の後、新担任の発表がありました。クラス替えの学年もありました。 「新たな出会い。」
春休みが終了します。いよいよ新年度がスタートです。新しい教職員メンバーでみんなを待っています。 「教室の準備が整いました。(^_^)」
Chromebookからログインして、お絵かきや文字入力などにチャレンジしています。 また、アンケート回答や協働作業もできるようになってきました。 「誰一人取り残すことなく」
"人が痛みを感じた時には 自分の事のように思えるように" "自分の背中は見えないのだから    恥ずかしがらず人にたずねるといい   心は誰にも見えないのだから  見えるものよりも大事にするといい"
03/19 14:04
大田原市教育委員会教育長 植竹福二 様 参列のもと、令和2年度大田原小学校卒業式が挙行されました。 「みんなの思いの集大成」
第6学年修業式がありました。式後に各種表彰が行われました。いよいよ明日卒業式。 「小学校生活最後の給食」
卒業式に向けて、会場練習を行いました。準備が整ってきました。 「100名の卒業生と6名の担任。それぞれの思い。」
03/16 15:19
市全体として児童数が減少している中、大田原小学校は増加しています。来年度は1クラス増になるので、新しい教室を整備中です。
6年生を送る会です。各クラスからのビデオメッセージを視聴したり鼓笛の引継ぎ式をしたりしました。来週の金曜日が卒業式です。 「送る子も送られる子も成長しています。 『節目』」
03/10 14:35
在校生から6年生への感謝の気持ちが掲示されています。 「あなたのおかげで私がいます。」
03/10 14:33
6年生が卒業式の会場でカノンを演奏しました。卒業式当日は録音を流す予定です。 「深く関わった人とは、別れたくないんですよね。」
「防災ポスターコンクール」「下野教育美術展」の表彰がありました。
03/09 17:39
「全国学校図書館読書感想文コンクール」「図書館を使った調べる学習コンクール全国大会」「大田原ありがとう川柳コンテスト」「栃木県小中高校生書初中央展」の表彰がありました。
5年生の理科です。電流の大きさや向き、コイルの巻数などに着目して実験を行っています。主体的に問題解決しようとする態度が育成されつつあります。 「条件制御」
今年度最後のあいさつ運動が実施されました。これからも継続して、意識を高める手立てを講じていきます。 「PTA総務の皆様、ありがとうございました。」
令和3年度からの、【学びのニュースタイル】  もちろん、機器の使い方に慣れたり、使い方の約束をよく理解したりしながら進めなる必要があるため、すぐにこのような学習環境になるわけではありません。 しかし、昭和時代から令和時代の学び方に変わっていくことを理解して、学校・家庭・地域が連携して、子ども達の学びをサポートしていきたいと考えています。
新年度に向けて、外で通学班確認を実施しました。これからは、新班長が練習のため先頭を歩きます。
市内の学校司書様と市教委の担当者様が、自然科学の本を分かりやすく分類してくれました。借りやすくなったかな。 「私は、自分がこれまで読んだ全ての本の一部である。」         セオドア・ルーズベルト
 1人1台のChromebook(クロームブック)の運用に当たり、1人1人が自分専用のパスワードをもつことが必要です。  さらに、パスワードを家族で考えることを通して、《個人情報》について学ぶ機会にもなっております。  大切な個人情報を守る方法や相手の個人情報も同様に尊重することについて、家族で話し合ってみてください。    
6年生を送る会に向けて、4・5年生の実行委員が準備を進めています。もうすぐ卒業なんですね。 「あなたの前には、いくらでも道がある。」
2年生の給食です。みんな前を向いての無言給食が日常になっています。 「もうすぐ3年生。社会や理科が始まるね。」
「GIGAスクール構想」とは? 《子供たち一人ひとりに個別最適化され、創造性を育む教育 ICT 環境の実現に向けて》令和元年12月 文部科学大臣 文部科学省公式プロモーション動画
来年度からいよいよ本格始動します、「GIGAスクール構想」 大田原市はAcer(エイサー)のChromebook(クロームブック)を採用しました。 chromebookというパソコンに聞き馴染みがない方も多いと思いますが、全世界の教育者、学生の約1.5億人が使用しています。 日本国内でみても、採用した市町村は全体の約6割強となっております。    大田原小学校にも約650台の端末が配置され、各教室のキャビネットで、使用準備が整うことを待っております。  
5年生は外で鼓笛の練習です。6年生からバトンタッチされ、練習を重ねてきました。 「だいぶ上手になりました。」
02/18 13:11
4年生理科の校外学習です。お城山で冬の生き物の様子を観察しました。春を発見しました。 「冬来たりなば春遠からじ 2」  
6年生の音楽の授業です。リコーダーの練習は室内ではできないので、青空の下、外で。 「パッヘルベルのカノン」
那須地区書初展「特賞、金賞、銀賞、銅賞」の表彰がありました。 「日本の豊かな文字文化の継承と創造」
02/15 11:26
那須地区理科研究展覧会、学校教育書写書道作品展、明るい選挙ポスターコンクールの表彰がありました。 「継続は力なり」
02/15 11:19
6年生の絵手紙は卒業式当日会場に飾られますが、在校生はお休みなので見られません。今週、在校生のために展示しています。 「下野教育美術展の校内審査を行いました。」
校歌伴奏オーディションです。学校行事の時などに校歌を伴奏する役割を担います。 「700人の歌声をまとめるんですね。」
先日マチコミで紹介した、「低学年の遊び」をご覧になった児童の祖父母の方からお手玉をいただきました。新たな体験をすることができます。ありがとうござました。 「地域とともにある学校」
低学年生は、触れる・作る・遊ぶなどの具体的な活動や体験を通して資質・能力が育成されます。みんな楽しそうです。 「トライ・アンド・エラーを繰り返すことが大切」
それぞれの昼休み。外で元気に遊んでいる子もたくさんいます。見てるこちらも笑顔にさせられます。 「あなたの笑顔は、人も自分も助けるよ(^_^)」
新型コロナウイルス感染拡大防止措置により、2月に予定されていた授業参観が中止になってしまいました。そこで、授業参観の代替として「オンライン学びの発表会」を実施します。動画を期間限定でD-smartで配信します。詳細は後日マチコミにて案内します。 各学年のプログラムは以下の通りです。 学年 動画配信内容  1年 1年生になってできるようになったこと 2年 まちたんけん 3年 総合「大田原市の紹介」 4年 1/2成人式 5年 総合・図画工作「まちづくりの提案、作品の紹介」 6年 総合「将来の夢」 特支 がんばったこと
大田原小6年生の絵手紙教室が下野新聞に掲載されました。卒業まであと34日。残りの小学校生活を大切にね。 「心は見えないけれど、心遣いは見える。」
01/26 14:10
それぞれの昼休み。 「キミたちの努力は、必ずだれかが見ているよ。(^_^)」
朝の活動は音楽集会でした。地域お囃子会の協力をいただきながら練習してきた「和太鼓クラブ」の発表を視聴しました。 「大田原小学校の特色ある地域連携」
絵手紙講師の鈴木啓子先生による指導のもと、6年生が感謝の気持ちを絵手紙に表現しました。 「ウイルス感染拡大防止に資するため、水道のハンドルをワンタッチレバーに交換しました。」
よりよい授業を目指して日々研究を重ねています。 研究主題 「学び合いを通して ”根拠を明確にした『考え』を発信できる” 児童の育成」 ~育成した論理的思考を活用し、確かな学力の定着を目指す授業研究~ パート2  
本日、1時間目の授業の様子です。朝から集中しています。 「刺激的な毎日じゃないけど平凡な日々にこそ意味がある。」